世界に誇る腰痛の名医も推奨!たいよう接骨院・鍼灸治療院
電話番号 0586-47-7735 「ホームページを見た」とお伝えください。 24時間メール受付
受付時間

はじめての方へ


電気だけ、マッサージだけではない当院の8つの施術法

電気をかけて数分のマッサージをするだけの対処療法では、根本は改善しません。それぞれの施術には一長一短があるため、難しい症例になればなるほどそれだけでは改善しません。

当院では、様々な手技を中心に、近赤外線療法や電気治療、超音波治療、ウォーターベッドなど、先端医療機器を用いた物理療法を組み合わせることで、早期治癒を図っています。

整形外科や整体と、接骨院との違い

整形外科や整体と、接骨院との違い

整体は民間資格のため、各店舗、団体によってそのレベルや基準はまちまちです。もちろん保険は使えませんし、医療機器も使用できません。

また、整形外科は画像診断や投薬、手術が中心となります。そのため、骨折の疑いや手術が必要な場合には当院でも整形外科をご紹介します。

一方、ケガや急な痛みに対する施術やリハビリは、接骨院の専門領域です。接骨院では厚生労働省が免許を付与する柔道整復師が施術を行うため、症状によっては保険適用で施術を受けることもできます

この柔道整復師の資格を取得するためには、解剖学、生理学、運動学、柔道整復術などを3年以上専門学校で学び、国家資格に合格する必要があります。施術は手技を中心に、電気や超音波などの医療機器も併用するのが特徴です。

当院の8つの施術法

  • 手技療法(柔道整復術)

    無資格の整体やもみほぐしとは異なり、柔道整復師の国家資格者が日本古来の活法(応急処置法)や西洋医学(解剖学や生理学)などに基づいた医療としての手技を行います。

    痛みのある患部だけでなく、関連する部位の筋肉や関節などを緩めたり伸ばしたりすることで、血液やリンパの流れを促進し、身体の自然治癒力を高めます。

  • 特化施療術

    整形外科や外科、内科でも修行を積み、過去80,000人以上の施術実績と無数の施術法を習得した院長による、根本改善のためのオーダーメイド施術です

    あらゆる角度から痛みの真犯人を探り、その人に合わせた最適な施術を行うことで、高い改善率を誇ります。

  • 近赤外線治療器(スーパーライザー)

    TVのリモコンなどにも使われる安全・無害な光を使って身体の奥深くまで温め、筋肉の緊張を緩めたり血行を促したりしていきます。星状神経節を照射することで自律神経系にアプローチします。その効果はペインクリニックを始め各科で認められています。

  • 超音波治療器(フィアクションU)

    超音波は人間の耳には聞こえない高い振動数をもった音波で、身体の奥深くまで届く特徴があります。この音波が細胞を振動(シェーキング)させることで、細胞を活性化して代謝を高めたり、身体を深部から温めて循環を改善したりすることで、治癒を早めます。身体の深部の痛みに特に効果があります。

  • テーピング療法

    ケガを悪化させないためには、患部を圧迫・固定して炎症の広がりを抑えることが重要になります。また、復帰前のリハビリ中や、関節に違和感を残した状態で運動をする際は、テーピングをすることで関節を補強して患部への負担を軽減したり、不安感を払拭したり、可動域を適度に制限したりすることができます。

  • 干渉波治療器(ポラリスカイネ)

    人間の身体は電気信号で脳と情報のやり取りを行います。この特性を生かし、人体に安全な電流を流すことで痛みを感知するセンサーの反応を抑えたり、痛みの情報を脳へ伝達するのを抑制したりします。また、電気刺激で筋肉を収縮させて血行を改善することで、痛みの素や老廃物の排出を促していきます。干渉波治療器は2種類の中周波を体内で干渉させるため、一般的な低周波では到達しにくい部位まで治療することができます。

  • ウォーターベッド型マッサージ器(アクアタイザー)

    私たちは胎児の頃に羊水と呼ばれる水の中で成長していた為、水の中に浮かぶことでリラックスしやすいという特質を持っています。ウォーターベッド型マッサージ器は、水の中に浮かぶような浮遊感と、ローラー型とは異なるソフトな水圧刺激による全身のマッサージとリンパマッサージで、血行促進や老廃物・疲労物質の除去、そして深いリラクゼーションへと身体を導く効果が期待できます。

  • 牽引機(スーパートラック)

    従来の牽引機とは違って、椅子に座った姿勢でそのまま牽引ができます。腰の症状が強く、姿勢維持が辛い方にも安心してご使用いただけます。