世界に誇る腰痛の名医も推奨!たいよう接骨院・鍼灸治療院
電話番号 0586-47-7735 「ホームページを見た」とお伝えください。 24時間メール受付
受付時間

スタッフブログ

低糖質? 低脂質? 食事療法による違いは?

みなさんこんにちは
.
パーソナルトレーナーの水野豪司です!
.
今日は、食事療法における低糖質、低脂質食の違いについてお話ししたいと思います
.
.
まず、低糖質食とはなんでしょうか?
 低糖質食とは、ご飯、麺類、パン、甘いものなどに
 多く含まれる糖質を少なくした食事スタイルのこと

次に、低脂質食とはなんでしょうか?
 低脂質食とは、揚げ物やお肉などに含まれる油、
 すなわち脂質を少なくした食事スタイルのことです
.
.
これまで、ダイエットの観点からこれら2つの食事スタイルについての
様々な研究がなされて来ましたが
どちらがより有効かについては諸説あり、明確な結論は未だ出ていません
.
しかし、人によっては、低糖質食が有効な場合があります
それは、いわゆるメタボリックシンドロームの方です
.
メタボリックシンドロームとは肥満、特に内臓脂肪の蓄積をきたし、
糖尿病、高血圧、高脂血症などの疾患を招く危険性のある病態です
.
.
肥満の方では、インスリン抵抗性が亢進した状態にあることがあります
このインスリン抵抗性が亢進した状態が続くと、糖尿病などの疾患を招くリスクを高めます
したがって、このインスリン抵抗性を正常に戻してあげることが必要です
.
インスリン抵抗性の亢進とは
 インスリン抵抗性の亢進とは、食事後に血中のブドウ糖が多くなった際、
 細胞にブドウ糖を取り込むために
 膵臓から放出されるインスリンという物質の働きが弱くなってしまうこと
 インスリン抵抗性とは、インスリンの働きやすさを表し、
 抵抗性が低いとはインスリンが正常に働きやすいということを表す
.
インスリンは、食物から糖質をとった際に血糖値が上昇することを
トリガーとして放出されます
糖質が多い食事では、インスリン必要度が増し、
インスリン抵抗性を亢進させる可能性があります
.
したがって、体重を落とす観点からは
低脂質、低糖質の効果に明確な違いは明らかになっていませんが、
メタボリックシンドロームの方では、
低糖質食は、インスリン抵抗性をさげる意味で有効であると言えます
.
.
.
.

〜まとめ〜
・ダイエットの食事療法には、
 低糖質食、低脂質食の2つの食事スタイルがある
・2つのうちどちらが体重を落とす上で有効かは結論が出ていない
・メタボリックシンドローム、糖尿病などの生活習慣病を予防するために、
 インスリン抵抗性を下げるという観点では
 低糖質食の方が有効である可能性がある

運動は糖尿病に効果的??

皆さんこんにちは

パーソナルトレーナーの水野豪司です

今日は”血糖値”についてお話します
.
.
.
.

〜血糖値とは?〜
血糖値とは、血液中のブドウ糖の濃度のことを言います

これが慢性的に高くなるといわゆる糖尿病となります
.
.
.
.

〜血糖値の正常値は?〜
では、血糖値はどれくらいがいいのでしょうか
血糖値は、食事を摂ることで変動するため、常に一緒というわけではありません
.
.
日本糖尿病学会は、正常値を
空腹時の血糖値(検査当日の朝食を抜いた値)は126mg/dl未満、
随時血糖値(食後からの時間を決めずに計測した値)は200mg/dl未満 
としています
.
.
.
.

〜血糖値と合わせて知っておきたい、HbA1cって?〜
健康診断の際の血液検査の中に、HbA1cというものがあります
HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)は、血液中でヘモグロビンがどれくらいブドウ糖と結合しているかを示す値です。これが高いと血液中に余っているブドウ糖が多い、すなわち高血糖である、ということになります
.
.
〜血糖値とHbA1cの違いは何?〜
血糖値とHbA1cでは、調べたい血糖状況の基準が異なります
血糖値では、その時の血液中に含まれるブドウ糖の濃度を
HbA1cでは、過去1~2ヶ月間の血糖状況を
調べることができます
.
.
血糖値は食事のタイミングやその時のストレス状況などにより左右されますが、
HbA1cは過去1〜2ヶ月間の生活習慣を反映できるため
血糖値だけでなく、HbA1cの値が高くなっていないかを合わせて注意することが大切になります
.
.
〜HbA1cの正常値は?〜
HbA1cの正常値は、4.6~6.2%とされています
6.5以上になると糖尿病が疑われます
.
.
.
.

〜血糖値が高い、、どうすればいいの?〜
日本糖尿病学会の糖尿病診療ガイドラインでは、
有酸素運動、レジスタンス運動(いわゆる筋トレ)は、共に血糖コントロールに有効であり、
食事療法と合わせることでより一層効果的であると言われています

.
.
.
.
.

〜まとめ〜
血糖値とは、計測した時の血液中のブドウ糖の濃度であり、高すぎると糖尿病の危険性がある
HbA1cとは、計測する過去1〜2ヶ月の血糖状況の指標であり、高すぎると糖尿病の疑いがある
血糖値を下げるためには、食事と合わせて有酸素運動、レジスタンス運動 (筋トレ)が効果的である

.
.
.
.
.

いかがでしたでしょうか
皆さんの血糖値やHbA1cの値は正常ですか?
少し高いな、という方は、日頃から規則正しい食事、運動をする習慣を身につけましょう
当院では、パーソナルトレーニングを実施しております
普段なかなか体を動かす機会のない方、健康診断の結果がきになるけど、何をしたらいいかわからない方、
私たちと一緒に、パーソナルトレーニングを始めてみませんか?

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!

現役チャンピオン来院 一宮

11月27日午後、新日本プロレスの現IWGPタッグ王者組のKES(ランス・アーチャー、デイビーボーイ・スミスJr.)がたいよう接骨院に自身のカラダのチェックと我々トレーナーへの激励に来院されました。

たまたま居合わせた接骨院の患者様達も含め、急遽撮影会となり楽しいひと時となりました。

当たいよう接骨院パーソナルトレーニングスタジオには、たまにお忍びでこういった著名な方達も立ち寄ったり、我々トレーナーが和気藹々と効果的なトレーニングを提供させて頂いております。

これを機にちゃんとした効果的な運動をしたいと思った方、たいよう接骨院なら入会金など一切不要ですぐに1対1のパーソナルトレーニングを始められます。

最初の一歩が肝心です。我々トレーナーと一緒に目標を達成していきましょう!

今日お越しの皆様と。

当院院長と。

パーソナルトレーニング 研修会 一宮

11月12日、日本フォックスピット協会代表の久保山先生が、福岡よりお越しくださり、

たいよう接骨院にてパーソナルトレーニングの勉強会を開いてくださいました。

座学に始まり、実践指導まで行っていただきました。

我々トレーナーもたくさんの事を吸収させていただき、またそれを活かして今後より質の高いパーソナルトレーニングを提供していきます。

久保山先生、ありがとうございました。

たいよう接骨院のパーソナルトレーニングは、

通常のフィットネスクラブとは違い、メディカルと連携をして行っております。

完全予約制で1対1の完全プライベート空間です。

1セッション30分2500円(税抜)です。

入会金や事務手数料などは頂いておらず、どなたでも気軽に始められます。

これを機にトレーニングしたいと思った方はぜひご予約いただき実際に体感してみてください。

トレーナー一同、ご予約お待ちしております。

ヨガクラス開講 一宮 

本日11/6より、たいよう接骨院2階スタジオにて、ヨガクラスがスタートしました。

各回最大6名様までの参加となり、少人数制でより細かくインストラクターも指導させていただき好評いただいております。

次回は11/13(月)11:00、12:30、17:00、18:30〜と開催します。

料金は1500円です。

参加ご希望の方は各回6名様までのため、お急ぎいただきご予約ください。

少人数制でゆっくり落ち着いた雰囲気の中でヨガを体感していただけます。

ですので、迷ったらまず一度参加してみてください。

持ち物は、動きやすい服装、タオル、水などの水分です。

ご予約・詳細は、たいよう接骨院受付、または、(050)5806-0244までお電話ください。